<< Topics Menu
OLYMPUS C740 & PT018 + UN PCU-01 f7 1/100 +0.3 ISO100
OLYMPUS C740 & PT018 + UN PCU-01 f6.3 1/320 -0.7 ISO100
OLYMPUS C740 & PT018 + UN PCU-01 f5.6 1/320 ISO100
OLYMPUS C740 & PT018 + UN PCU-01 f5.6 1/200 -0.7 ISO100
Tripterygiidae / ヘビギンポ科
ヘビギンポ属未記載種
 ず〜っと、見続けているヘビギンポ属の一種、通称”赤ヘビ”ですが、また活発になる季節です。いわゆる婚姻色と言われている体色になっているところにも、よく出くわすようになりました。
 今となっては、大瀬ではよく見かけるなんのことないヘビギンポの仲間という感じですが、一から十までとは言えないまでも、三から七ぐらいまでは、自分の目でいろんなことを確認したこともあって、愛着もあり、未だに関心をそそる魚です。それに写真撮りとしては、行動のオモシロさはもちろんのこと、めまぐるしく変化する体色や、どことなく小鳥を思わせる可愛らしい顔つきなども実に魅力的なのです。
 大瀬で見られるのは、この”赤ヘビ”と"The ヘビギンポ"の2種なのですが、やはり未記載種で"黄ヘビ"と呼ばれている臀鰭が黄色い種類と、ミヤケヘビギンポの2種を、なんとか見つけてみたいと思っています。他にも何かいないかな…?
2004.June.23.
OLYMPUS C740 & PT018 + UN PCU-01 f6.3 1/320 +0.7 ISO100
<< Topics Menu
Ads by TOK2