キリスト教前史略年表(一信徒が作るホームページ カトリック川越教会)

紀元前4500頃  メソポタミヤに世界最古の文明が起こる。

(ウルの復元ジグラッド。バベルの塔のモデルと言われる。)

紀元前3400頃  エジプトに古代文明が起こる。

(ギザのピラミッドとスフインクス)

紀元前1850頃 アブラハムは神の導きにより、メソポタミアのウルからハランを経てカナン(今のイスラエル)の地に赴く。

(古代カナン人の豊穣神バアル。麦の穂を持っている。)

紀元前1600頃   ヨセフはカナンの地からエジプトに移る。(イスラエルの民のエジプト移住)
紀元前1240頃  イスラエルの民は神に救われモーゼに率いられてエジプトを出てシナイの砂漠を約束の地へと向かう。

(アブシンベル神殿。ラムセス2世によって作られた。)

紀元前1200頃 イスラエルの民はモーゼの後継者ヨシュアに率いられてカナンの地に侵入、エリコの町を征服する。

その後、イスラエルの民はカナンの地を次々に征服する。イスラエルの十二部族の版図が定まる。

(エリコの遺跡。イスラエルの民が初めに侵入したカナンの地とされる。)

紀元前1030   サウルはサムエルより油を注がれ、イスラエル人として初めての王となる。
紀元前1002   サウルはぺリシテ人との戦いで敗れ自刃する。

ダビデが油を注がれてイスラエルの王となり、イスラエルの十二部族を統一し、都をエルサレムに置く。

紀元前962  ダビデが没し、息子のソロモンが王となる。このころ、イスラエルは全盛期を迎える。

シバの女王が沢山の貢物を携えてソロモンを訪ねた話は有名だ。(エルサレムの神殿の模型)

紀元前922   ソロモンが没し、王国はその流れを組む南のユダと北のイスラエルとに分裂する。
紀元前890頃   預言者エリアが現れ、異教崇拝に反対し、社会正義を説く。
紀元前742頃   預言者イザヤが現れ、異教崇拝に反対し、社会正義を説き、さらには救世主の出現を説く。
紀元前722 アッシリア帝国によって北のイスラエル王国滅亡。北の十部族は永遠に失われた民となる。

(アッシリア帝国アッシュールナシルバル2世のレリーフ)

紀元前627頃   預言者エレミヤが現れ、ユダ王国の滅亡を説く。
紀元前609   ユダ王国のヨシュア王、エジプトと戦い敗死。ユダはエジプトの支配下に入る。
紀元前605 アッシリアを滅ぼしたバビロニア帝国はエジプトを打ち破り、南のユダ王国を支配下に治める。

(バビロンの獅子の像。人を襲う姿で表現される)

紀元前595 バビロニア帝国は王族や上流階級をバビロンに連れ去る。(第1次バビロン捕囚)

(バビロンの復元された門。青い壁面が美しい。)

紀元前586   バビロニアはエルサレムを破壊し、ユダ王国滅亡。ダビデとソロモンの王国終わる。(第2次バビロン捕囚)
紀元前539 ペルシャ帝国がバビロニアを滅ぼす。ここにバビロン捕囚は終わる。

(ペルシャ帝国の首都ペルセポリスの廃墟)

紀元前515   エルサレムの神殿が再建される。
紀元前333 マケドニアのアレキサンダー大王がエルサレムを占領する。

(アレキサンダー大王の肖像を刻んだコイン)

紀元前323   アレキサンダー大王没し、イスラエルはプトレマイオス朝エジプトの支配下に入る。
紀元前197   イスラエルはセレウコ朝ペルシャの支配下に入る。
紀元前167   マカバイ家、ペルシャに対し反乱を起こす。
紀元前134 イスラエルにマカバイ王朝が成立し、ダビデ以来の統一を達成する。

(マカバイ時代の貨幣。神殿に飾られる黄金の7つの燭台が描かれている。)

紀元前63 ローマ将軍のポンペイウスがエルサレムに入城する。イスラエルはローマの支配下に入る。

(ポンペイウス像。彼は有名なシーザーのライバルだった。)

紀元前34 ヘロデ、ローマからユダヤ人の王に任命される。

(サマリアに建てられたローマ神殿跡。ヘロデ王はこうした大規模な土木事業を行なった。)

紀元前29 オクタビアヌス、ローマ初代皇帝となる。ローマ帝政の始まり。地中海一帯にローマの平和が訪れる。

(オクタビアヌス像。彼は元老院からアウグストゥスの称号を受けた。)

紀元前4 この頃、エルサレムの南のベツレヘムにイエス・キリストが生まれる。

(ガリラヤ湖に沈む夕日。イエスは幼少の頃をガリラヤ湖畔のナザレの町で過ごした。)

 

キリスト教前史略年表 初代キリスト教略年表 カトリック教会略年表
日本のカトリック教会略年表 カトリック川越教会略年表  
     
目 次 1.所在地と地図 2.集会時間 3.主な行事 4.キリスト教とは 5.お祈り
6.最近の話題 7.共助組合支部 8.写真集 9.お薦めHP 10.グレゴリオ聖歌 特 集
クイズ A.意見交換の広場 B.キリスト教の本 C.川越散策 *編集後記 メールとML
Ads by TOK2