切 支 丹 遺 物(目 次)

 右の写真はこのサイトに掲載した切支丹(キリシタン)遺物の一部です。 
これらの多くは熊本県天草など切支丹が多かったとされる地域の由来ですが、偶然にも現代のカトリック信者の私の前に数百年の時を超えて現れました。
 そこで皆様の参考に帰す為に、これらをネット上で公開致します。
 国内外、信者未信者を問わず、広く御意見・御感想をお待ち致します。
 九州の天草や島原、長崎、大分更には京都や安土などの畿内にはキリシタンの神学校や南蛮寺と呼ばれた教会が建てられ、日本で最もキリシタン文化が栄えました。
 しかし、その後、秀吉や家康の禁教令、更には3万人以上の殉教者を出した天草島原の乱後、信者達は隠れ切支丹となって迫害を逃れ、信仰を密かに守りました。
 また、これと同じ様な事は美濃や三河や武蔵など日本各地でもあったのです。
クリックすると→ ←拡大画面が出ます 
天草(熊本)関連の遺物
切支丹(キリシタン)麻利亜(マリア)仏
 天草郡河浦町の崎津天主堂建設の際に庄屋跡
から出土したとされる切支丹マリア仏(江戸時代)
切支丹(キリシタン)星祭供養図
 天草郡有明町正覚寺寄合がバテレンを弔った曼
荼羅様の星祭供養図(江戸時代文化元年1804)
天草切支丹(キリシタン)供養札
 天草郡の主な寺院の印が押されたイエズス会と
切支丹を弔らう供養札(江戸時代文化元年1804)
星 祭 供 養 札
 天草郡有明町の津浦寄合がイエズス会と切支丹
を弔った星祭り供養札(江戸時代文化3年1806)
切支丹伴天連ヲ踏マザル者ハ獄門ノ事(踏絵)
 天草製と推定される十字架とキリストの顔が組み
合わされた踏絵版画(江戸時代宝永元年1673)
河内(大坂)関連の遺物
切支丹禁制の高札(大坂・北河内郡東村)
大坂府守口市東町の高札場に掲示されたと推定される高札で、
キリシタンを捕縛の賞金が記されている。(江戸時代正徳元年1711)

三河・美濃(愛知・岐阜)関連の遺物
志野焼 伴天連(バテレン) 燭台
 三河地方(愛知県東部)に伝った伴天連を模した
志野焼の燭台(江戸時代17世紀前半頃 推定) 
織部焼 磔刑(キリスト像)
 三河地方(愛知県東部)に伝った織部焼のキリス
トの磔刑の像(江戸時代17世紀前半頃 推定) 
志野焼 十字架 燭台
三河地方(愛知県東部)に伝った十字架を刻んだ
志野焼の燭台(江戸時代17世紀前半頃 推定) 

武蔵(埼玉)関連の遺物
切支丹禁制の高札(埼玉県幸手宿)
 埼玉県幸手市に伝わった明治新政府の切支丹
禁制の高札(慶応4年1868年同年9月より明治)

キリシタン関連の資料
付属年表(キリシタン関連)
日本のキリシタン関係の出来事などを
年代順にまとめました(室町〜明治初期)
キリシタン関連 豆知識
 キリシタン関係の用語や概略、時代背景など
を初心者にも分かりやすくまとめてあります。 
キリシタン関連 リンク集
キリシタン関係のページのあるウェブサイトの
ご紹介です(関係のリンクを募集しています)。

管理者のページ(参考資料:武蔵国川越と切支丹)

表紙に戻る
御意見御感想は 切支丹遺物 掲示板 へお願いします
お問い合わせは  こちらへメール
Ads by TOK2