ホーム

12月17日 火曜日 十年前は?

H14/12/17の夕方撮る。テーマは看板今昔。そしてスジ模様

サムネイルは、十年前の姿。この年ぐらいまでは、アユに冷水病の変調はなかった。夏になると、大坪屋は、アユ釣り客で活気があった。友釣りのオヤを獲りに毎日川へ行った。早朝からオヤ売りをし、九時過ぎに川へ行き、五時ごろアユを生かしたまま持って帰った。カミさんは、ちょっとした釣具の店をやり、パートさんと、宿の夕食準備をする。強烈に忙しかった。
四年前に、釣具の店をたたんだ。宿の食堂にした。カウンターを設けて、近在の人などが、来れるようにもした。この数年前から、アユが不調となったからである。また我が体力も衰えてきたので。そのころから不景気は、回復へ向かわないこともはっきりしてきた。
壁の模様は何か。
隣家では、こちらが、まさか看板を取り払うとは予測していなかったので、壁のつくりを、頑丈にしなかったのだろう。で、このごろ雨漏りがするようになった。その手当てのためのコーキングである。お互いまさかまさかである。
写真では、さびた鉄骨がしゃれて見えないこともないが、実際は、違う。塗ってきれいにすべきなのだが、そのままにしている。



Ads by TOK2