ホームページ
レッドカード・ムーブメント







米軍基地問題関連集ETC
お勧のサイト、メーリングリスト、書籍、映画、CD、などなど募集中!





メディア


沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/


琉球新報
http://www.ryukyushimpo.co.jp/



八重山毎日新聞
http://www.cosmos.ne.jp/~mainichi/


Asahi.com沖縄ページ
http://www.asahi.com/paper/okinawa/index.html#top


沖縄県庁

沖縄県庁公式ホームページ
米軍基地・沖縄戦に関しては随分減らしてしまったようです。
http://www.pref.okinawa.jp/kiti.html




米軍基地関連サイト
――50音順――




≪あ≫


ASIA VOICE アジア・ヴォイス
http://www.asiavoice.net/


アジア太平洋労働者連帯会議
http://www.jca.apc.org:80/apwsljp/jpco/apwsljpco.html


RV沖縄
http://www.cosmos.ne.jp/shimauta/RV-OKINAWA/


アジア女性資料センター
http://www.jca.apc.org/ajwrc/


≪い≫


1フィート運動の会
http://www.jca.apc.org/heiwa-sr/jp/1feet.html

イサオプロダクト・ワールド
http://www5.ocn.ne.jp/~isao-pw/


≪う≫


海と風の宿
http://www.shinra.co.jp/~umi-kaze/


≪え≫


NHK沖縄放送局のホームページ
http://www.nhk.or.jp/okinawa/main/index.html
NHK沖縄放送局のホームページにも放送された
31回分のダイジェストが掲載されています。
見方を変えれば沖縄県庁の米軍基地の説明よりも
もっと基地の実態を伝えていると思います。(GAJAさんより)


AML メーリングリスト
http://www.jca.apc.org/aml/index.html


エコネット・美(ちゅら)
http://www9.big.or.jp/~chura/


≪お≫

大田平和総合研究所(大田昌秀主宰)
http://www.cosmos.ne.jp/~usanc/

おきなわ新世紀「ゲスト:大田昌秀」
『米国務副長官アーミテージ氏との面談』他
『アーミテージ報告と沖縄』
http://www.cbcs.co.jp/index.html


沖縄県祖国復帰闘争史年表
http://www2.odn.ne.jp/pqp/fu-ki.html


オープンスペース(東京の)街
http://www1.plala.or.jp/akahane/index.html


沖縄国際平和研究所
http://www.okinawapeace.net/


沖縄一坪反戦地主会 関東ブロック
http://www.jca.apc.org/HHK/


沖縄タイムス「123万人の実験」
基地特集です。必読!
http://www.ryukyu.ne.jp/~o-times/spe/


沖縄八重山西表島祖納部落
http://www.rik.ne.jp/edic/nagocnet/data/iriomote.html


沖縄ピース・ネットワーク ロスアンジェルス
Okinwa Peace Network of Los Angeles
http://www.uchinanchu.org/


沖縄キーストーンメーリングリスト
http://www.jca.apc.org/keystone/


沖縄情報センター
http://www.asahi-net.or.jp/~lk5k-oosm/oic.html


沖縄講座 横浜
http://www.bekkoame.ne.jp/ro/gk13811/


沖縄赤土汚染住民提訴のページ
http://www.rik.ne.jp/kangyo/Welcome.html


沖縄2000自主学習会
http://mikan.bcomp.metro-u.ac.jp/~tedmoto/


オキナワ ON−LINE
http://www.impala.co.jp/


沖縄から考える全国ネットワーク
http://members.tripod.co.jp/okinet/


沖縄米軍海上学術調査団 報告
http://www.cc.u-ryukyu.ac.jp/~kameyama/Repo1.html


沖縄・山ばる・海
http://www.rik.co.jp/kangyo/yanbarukai.htm


「思いやり予算」違憲訴訟・東京  
http://www.jca.apc.org/omoiyari/


沖縄はこれでいいのか市民の会
http://freepage.kakiko.com/okishimin/index.html


沖縄の自立解放に連帯する風游
http://www5b.biglobe.ne.jp/~WHOYOU


沖縄平和ネットワーク
http://www.jca.apc.org/heiwa-sr/jp/network.html


≪か≫


川田龍平
http://www.kawada.com/


「月桃の花」歌舞団  
http://www.kuri.sakura.ne.jp/~gkabudan/


韓国・駐韓米軍に関する資料
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/tyukanbeigun.htm


沖・韓民衆連帯
http://homepage1.nifty.com/OKIKAN/


College Club
沖縄の学生による学生のための検索、交流サイト


≪き≫


キーストーン・メーリングリスト
http://www.jca.apc.org/keystone/


基地の中の沖縄
http://www.cosmos.ne.jp/~access/titl.htm


基地はいらない!うまんちゅネット
http://www.jca.apc.org/~higa/OKINAWA/heli_NO!.index.html


キヨキヨ
http://ha8.seikyou.ne.jp/home/KIY-T/


喜納昌吉&チャンプルーズ
http://www.champloose.co.jp/


境界線の記憶
http://www.ne.jp/asahi/n/toyoda/okinawa/okinawa.html


≪く≫


黒田清&「窓友新聞」
http://r20.root.or.jp/junpei45kana/mado.htm


軍縮
http://www.heiwa.net/


≪け≫


「月桃の花」歌舞団・関東
http://www.kuri.sakura.ne.jp/~gkabudan/

≪こ≫


航空機騒音による健康への影響に関する調査報告書
http://www.asahikawa-med.ac.jp/igakubu/hygiene/okinawa/report.html


高校生は平和のために何ができるか?
http://www3.freeweb.ne.jp/school/oneworld/


広範な国民連合
http://www.kokuminrengo.net/


≪さ≫

SACO研究会
http://jca.apc.org/~maxi/index.htm


さっぽろ自由学校「遊」
http://www.asahi-net.or.jp/~hx2k-ssd/


≪し≫


JCA-NET
http://www.jca.apc.org/


ジュゴン保護基金委員会やんばる名護市
http://www.jinbun.co.jp/dugong/index.html


ジュゴンネットワーク沖縄
http://www.ii-okinawa.ne.jp/people/higap/index.html


SIGEITIさんのHP
http://www.ryukyu.ne.jp/~sigeiti/


ハウス街・沖縄 「ジュゴンの家」−名護
http://web10.freecom.ne.jp/~gusuku/


市民の意見30の会 東京
http://www.jca.apc.org/iken30/


ジュゴンネット西宮
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/gamabui/


≪す≫


≪せ≫


戦争なんて認めない!市民運動大集合
http://homepage1.nifty.com/peacenet/


全交、働く青年の全国交歓会
http://www2r.biglobe.ne.jp/~zenko/


戦争協力拒否宣言のススメ
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/zxvt29/sengan.htm


≪そ≫


≪た≫


≪ち≫


チルドレン・オフ・ピースネットワーク
http://www.geocities.co.jp/Milkyway/8422/


TEERA
http://plaza2.mbn.or.jp/%7Eteera/teera1.html


≪つ≫


追跡!在日米軍
http://www.rimpeace.or.jp/


土田オフィスホームページ
http://www.okinawa-u.ac.jp/~tsuchida/


≪て≫


≪と≫


東京平和電脳組
http://www09.u-page.so-net.ne.jp/xj8/nago/index-j.htm


同時代社
http://www.doujidaisya.co.jp/


ドイツ−DIJ東京
http://www.japan.uni-muenchen.dehttp://www.dijtokyo.org


東京万華鏡
http://www.smn.co.jp/tks-j/index.html


東奥日報(とうおうにっぽう)新聞
http://www.toonippo.co.jp/
青森の地方新聞
三沢基地に関してのコーナーがあります。
どうやら三沢基地にも、核の密約があったようです。
今は、射爆場のそばの住民が、自分達の住居の早期移転を市に訴えているようです。

追加:
三沢基地には、天ガ森射爆場という所があります。
三沢市は、未開発の土地(森、林)があり、
米軍の飛行地域の真下にあたる地域住民 を、
市で移転先を決めて(土地を探して)、地域住民を移転させています。
そこで、天が森射爆場の近隣住民も、
自分達を先に移転させて欲しいという要望書 を、市に提出しているようです。
(提供:千加子さん)


≪な≫


名護平和電脳組
http://www.cosmos.ne.jp/~miyagawa/nagocnet/index.html
http://www.rik.ne.jp/edic/nagocnet/data/


名護〜在日米軍・海上ヘリ基地建設問題に関する情報のページ
http://www.jca.apc.org/~higa/OKINAWA/index.html


那覇軍港の浦添移設に反対する市民の会
http://www.rik.ne.jp/yuinoumi/


≪に≫


日本政策研究所 (米国)
チャルマーズ・ジョンソン博士もレッドカード・ムーブメントに賛同しました。
http://www.jpri.org/


日本ジャーナリスト会議
http://www.tky.3web.ne.jp/~jcj/


News Web Japan
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_07_19/content.html


≪ぬ≫


命どぅ宝ネットワーク
http://www.geocities.co.jp/EpicureanTable/6398/


≪ね≫


≪の≫


≪は≫


反戦平和・人間の尊厳・意


≪ひ≫


沖縄一坪反戦地主会
http://www.jca.apc.org/heiwa-sr/jp/1tubo.html


ピースデポ平和資料協同組合
http://www.jca.apc.org/peacedepot/


ピースボート Peace Boat
http://www.peaceboat.org/


Peace Wave (帯広)
http://city.hokkai.or.jp/~peaceweb/


≪ふ≫


1977年までの復帰闘争の記録
http://www2.odn.ne.jp/pqp/fu-ki.html


不戦ネット
http://www.jca.apc.org/~husen/index.htm


ブルーピース
http://library.thinkquest.org/19981/


≪へ≫


ヘリ基地反対協
http://server.yanbaru.ne.jp/~nago1221/


平和市民連絡会
34の沖縄の平和団体で構成されています。
http://www.jca.apc.org/heiwa-sr/jp/



ヘリ基地いらない、二見以北10区の会
http://www4.ocn.ne.jp/~futami10/



平和のための戦争展
http://www.jca.ax.apc.org/~sensoten/


米軍基地と日本をどうするローカルネット大分・日出
http://www.coara.or.jp/~yufukiri/localnet/lonets.html


≪ほ≫


ボストン沖縄ネットワーク(マサチューセッツ、米国)
http://www.afsc.org/nero/pesp/current.htm


北限のジュゴンを見守る会
http://www.hoops.ne.jp/~sea-jugon/


北海道・室蘭より
http://homepage2.nifty.com/ezgoing/index.htm


≪ま≫


まよなかしんや
http://naha.cool.ne.jp/mayonakashinya/index.html


≪み≫


宮城康博(名護市議)
http://www5.ocn.ne.jp/~miyagi


民衆の安全保障 沖縄国際会議
http://www.jca.apc.org/peoplessecurity/index-j.html


水島朝穂
http://www.asaho.com/


みるくの会
http://www.jca.apc.org/~higa/miluku-index.html


≪む≫


≪め≫


梅里香(メヒャンリ)ドキュメンタリー映画のページ
http://www14.big.or.jp/~edix/mehyang/top.html


≪も≫


森口豁の沖縄通信
http://www.cyber-rabbit.com/katsu/index.html


≪や≫


やんばる&ナカムラ
http://www2.odn.ne.jp/pqp/


≪ゆ≫


≪よ≫


≪ら≫


≪り≫


RIMPEACE 追跡!在日米軍
http://www.rimpeace.or.jp/


≪る≫


≪れ≫


≪ろ≫


≪わ≫

わったー市長を選ぼう会・事務局(名護市長)
http://www5.ocn.ne.jp/~watta




メーリングリスト


キーストーン
keystone@jca.ax.apc.org


沖縄から考える全国ネットワークの呼びかけ
http://www.egroups.co.jp/files/oki-net/yobikake.txt




書籍案内サイト


沖縄・基地・安保関連の書籍
http://www.jca.apc.org/~kaymaru/Okinawa/Okinawa_books/Okinawa_books.html

沖縄一坪反戦時地主会関東ブロックの書籍リンク。
http://www.jca.apc.org/~kaymaru/Okinawa/Okinawa_books/Okinawa_books.html




沖縄関連サーチエンジン


沖縄情報IMA
ず's Home Page
なび沖縄
おきなわ@INDEX

沖縄ASIMER
アイライクピープル&沖縄
オキナワ オンライン 〜オキナワサーチ〜
ごーやードットねっと
RIS−リウコムインターネットサービス
Web沖縄@JCAT


College Club
沖縄の学生による学生のための検索、交流サイト



レッドカードM. Inter-linked Web Sites
インターリンクド・ウェブサイト

レッドカード.のウェブサイトをリンクして下さっているサイトです。(順不同)
米軍基地関連リンク集に当てはまらないサイト


豊田正弘 T-file
http://www.t-file.org

川田龍平
http://www.kawada.com/

ありがとうバナバナ
http://ha6.seikyou.ne.jp/home/banabanana

ひのきみ通信WEB版
http://member.nifty.ne.jp/hinokimi/

北海道アジア・アフリカ・ラテンアメリカ連帯委員会
http://ha6.seikyou.ne.jp/home/AALA-HOKKAIDO/

いい福岡ネットワーク
http://www.d1.dion.ne.jp/~matisse/

『週刊金曜日』も読む学生・市民の会
http://new-globe.hoops.ne.jp




書籍


『血であがなったもの−鉄血勤皇隊』
那覇出版
大田昌秀

大田昌秀氏の旧著『血であがなったもの』が那覇出版社より版を改めて復刊されました。この本については、Red Card Movement さんよりご紹介頂いたのですが、早速、空港の売店で求め、昨日までに、雑事の合間に読み了た次第です。内容は、大田氏の沖縄戦の体験を綴ったものでありますが、類書とも、また、氏の他の数多くの著作とも異なるのは、この著作が、単なる「体験談」ではなく「叙事詩」の域にまで、達しているということです。そういった意味では、吉田満『戦艦大和ノ最後』(講談社文芸文庫)と比較して読まれても興味深いでしょう。両者には、戦前の日本の高等教育に特有の、文語体教育の結実であるという共通点が有ると同時に、吉田氏のものは、東京帝国大学出身の海軍予備士官の視点で書かれているのに対し、大田氏のものは、師範学校出身といえども、その「文語体」(実際には「口語体」で書かれていても「文語体」の雰囲気を持っているという意味で)には、ある種のたどたどしさがあり、また、現地徴集の学生防衛隊員という、軍隊内では最下級の立場、また、当時の「大日本帝国」の「最下級」に置かれた、沖縄県民の立場から書かれたものであるという、好対照がみられます。もっとも、このような形での深読みは、著者である大田氏の本来の意図からは外れるものでしょう。しかし、そうであっても、この本が書かれた20年前より、戦争は、さらに遠い時代の出来事となりつつあり、また、若者の国語力が低下しつつある昨今、ふつうの中高生や大学生に、この本を沖縄戦を知る上での、手軽な入門書として、簡単に勧めることが出来なくなっているのもまた事実かと思います。反対に、この本には、物凄いポテンシャルが秘められているとも言えるでしょう。惜しむらくは、この本が、ひるぎ社→那覇出版社という、地方出版のレヴェルに留まっており、広く人々の目に留まらないことです。また、大田氏の本意ではないでしょうが、この本は、今日において、いわゆる「大人」の読み物として、世に出されるべきだったのではないかと。ともかく、この本が、大田昌秀氏の「最高傑作」であることは、疑う余地がないでしょう。
(畠山さん@「沖縄から考える全国ネットワークの呼びかけ」
http://www.egroups.co.jp/files/oki-net/yobikake.txt)


『世・世・世(三巻)』
沖縄タイムス社
筑紫哲也


『沖縄の米軍及び自衛隊基地(総計資料集)』
沖縄県総務部知事公室 基地対策室
資料請求は基地対策室へ
(098)866−2460
FAX(098)869−8979


『沖縄―21世紀への挑戦』
宮本憲一・佐々木雅幸
岩波書店


『在日米軍地位協定』
本間法
日本評論社


『こうして米軍基地は撤去された〜フィリピンの選択〜』
松宮敏樹
新日本出版社


『オキナワ平和をつくる』
分かり易いし、情報満載!(提供:原さん)
創価学会婦人平和委員会
第三文明社


『情報公開方でとらえた―沖縄の米軍』
梅林宏道


『オキナワと憲法〜問い続けるもの〜』
仲地博・水島朝穂編
法律文化社


『沖縄の基地問題』
沖縄国際大学公開講座【4】
ボーダーインク


『沖縄からはじまる』
池澤夏樹・大田昌秀


[『鳥たちが村を救った(仮題)』
著者 比嘉康文=沖縄タイムス記者 四六判・本文13級・224頁 
予価1500円+税 4月中旬発行予定 1970年12月23日、
「琉球新報」と「沖縄タイムス」は一面トップ記事で、
米軍が沖縄 本島北部国頭村に海兵隊の実弾砲撃演習場を設置すると報じた。
12月20日のコザ暴動 の余燼がくすぶっているときだった。
村人はただちに予定地に集結、素手で米軍と対 峙した。
年開けて、米軍は事実上設置計画を放棄することになる。
それまで無理押し 一方でやってきた米軍が、どうして引っ込むことになったのか。
そのかげには、自然 の中でこそ生きることのできる鳥たちの存在があった。
「ジュゴンを守れ」「サンゴ礁を守れ」という現在の自然保護運動の原点となった闘 いを、
日・米・琉の各種資料と証言によって発掘した貴重な労作。
同時代社より)


『EDGE』(雑誌)
発行:APO (那覇市)
No.11(2000年7月15日発行)
『EDGE』10号発刊記念での小熊英二さん(慶 大総合政策学部教員)の
講演の記録が載っていました。タイトルは「起源と歴史―戦後55年と社会の変動」。
歴史的な視点、グローバリゼーションの進展による社会変 動、
アジアの国際情勢の変化、日本の国内体制の変化などのなかに沖縄の米軍基地や
日本政府の沖縄への公共投資を位置付けて、アメリカがメリットを見出さなくなった際の
将来的な基地引き上げや、日本政府の公共投資の引き締めや
基地の経済的負担の「地方分権」などの可能性にも言及していて、
個人的には参考になりました。話題の 「沖縄イニシアティブ」についても言及しています。
(推薦者:Sさん)


『沖縄における米軍の犯罪』
福地ひろ昭
戦後の米軍関係者による犯罪と米軍基地の存在、
日米地位協定の問題点ついて沖縄人権協会会長が著者


『基地と環境破壊』
福地ひろ昭著
基地による環境破壊について。


『沖縄返還交渉』
三木健氏


『戦争を知らない子供たちへ』
那覇出版
大田昌秀


ひょうご部落解放
11月号:沖縄から豊かさを知る(インタビュー:新崎盛輝、崎原盛秀、東恩納琢磨、
佐喜眞道夫。。。レッドカードM.も掲載されています。)
1月号:謝花悦子、照屋寛徳、金城実、源啓美、新垣重雄)
問い合わせ先:兵庫部落解放研究所 078−332−0825
E-mail: blrhyg@osk3.3web.ne.jp


『醜い日本人』
岩波書店
大田昌秀


『”隣人”の素顔〜フェンスの内側から見た米軍基地』
■著者: 【編】NHK沖縄放送局
■発売日: 2000年 04月 25日
■定価: 2200円 + 税
■C-CODE: C0000
『ヴェールに包まれた米軍基地内の実像がいま明らかになる。
少女の暴行事件をきっかけに、基地の整理・縮小を求める声が高まるなか、
アメリカは沖縄県民の「良き隣人」でありたいと発表した。
しかし、広大な基地の中で何が行われているのか、
「隣人」である沖縄県民は垣間見ること もできない。
NHK沖縄放送局がはじめてフェンスの内側にカメラを入れ、
ヴェールに包まれたその実像に迫る。』
また、NHK沖縄放送局のホームページにも
放送された31回分のダイジェストが掲載されています。
見方を変えれば沖縄県庁の米軍基地の説明よりも
もっと基地の実態を伝えていると思います。
アドレスはhttp://www.nhk.or.jp/okinawa/main/index.htmlで、ここからたどれます。
(推薦者:GAJAさん)


『沖縄 海上ヘリ基地 拒否と誘致に揺れる町』
石川真生
轄uカ研


『沖縄の決断』
朝日新聞社
大田昌秀


『沖縄、基地なき島への道標』
集英社
大田昌秀


新刊案内
キーストーンMLより。


「やんばるの自然と平和教育−SACO合意と自然との共生を考える」
沖縄高教祖ブックレットNO.8 2000.10.4 
沖縄県教育文化資料センター発行 300円
問い合わせ先098−884−4555
ファックス885−6207 メール  ecd@oki-htu.or.jp


「沖縄イニシアティブ」
 ー沖縄発・知的戦略ー
 大城常夫 高良倉吉 真栄城守定著
900円+税
 OKINAWA BUNKO  ひるぎ社
 いわゆる琉大三バカトリオ、例の「沖縄イニシアティブ」は  「日本生産性本部」でもともと企画されたらしく、  沖縄の側で、「基地容認」論をぶちあげる。  新聞で散々叩かれ「反論」しないのかと思ったら、  この本で「答えた」ことにするらしい。  金の無駄だが、これも沖縄の現実。  同じ「ひるぎ社」の「沖縄の自己検証」−鼎談・「情念」から「論理」へー  1998.2.15  と合わせて読んで笑うことをお薦めする。


「沖縄(ウチナー)から日本(ヤマト)が見える」
 永 六輔著
  祥伝社
 1300円+税
  RBC琉球放送のラジオ番組を10年、永六輔氏は続けている。この本は  そこから生まれた。軽く読めて奥が深い。

すべて後藤聡さんより。







映画


沖縄一坪反戦時地主会関東ブロックのビデオリンク
http://www.jca.apc.org/HHK/Books/Books_videos.html




CD


『メモリアル・ネーネーズ オキナワ』
ニュース23のテーマソングなどが入っています。
元祖ネーネーズのラストCD。
平和の琉歌、黄金の花etc 
「うーん、これが沖縄だ」って感じがします。

平和の琉歌は、サザンの桑田さんが作詞、作曲が知名定男さん。
歌詞が、これまでの沖縄であり、今の沖縄をあらわしているようです。
黄金の花は、黄金って、地主が受け取る地代かな?とか、考えてしまいます。
黄金に頼っちゃいけないよ。と言っているような気がします。
(提供:千加子さん)



Red Card Movement
ホームページ

Ads by TOK2